リースバックは、短時間で自宅を売却できるメリットと売却した自宅に住み続けられるメリットに加えて、売却した自宅を買い戻せる事や自宅の維持費が一切ないことなど利用者のメリットが多い不動産サービスです。自宅に売却は、仲介業者に様々な広告媒介を利用して購入希望者を見つけてもらい、売買契約締結後に売買代金が所有者の懐に入ります。しかし、すんなりと購入希望者が見つからない事が多く、数ヶ月を要すことも少なくありません。仮に購入希望者が見つかっても、金融機関の融資審査の結果を持たなければならないこともあり、非常に時間がかかってしまうのが一般的です。

リースバックは、企業が提示した買取価格に納得できれば、処理速度の速い企業ならば2日から3日程度で振り込みが可能です。一般的な不動産売買では、考えられない速さです。一般的な不動産売買は、契約が成立すると契約書の記載時期日までに自宅を明け渡す必要がありますが、リースバックは所有権が企業に譲渡されるだけで居住者は変わらないので引越しの必要がありません。自宅は、売却してしまうと新しい所有者の好きに出来るので解体されてしまったり、新しい所有者が住みやすい様にリフォームされてしまうこともあり、思い出の詰まった自宅が見る影も無くなってしまう事があります。

リースバックは、売却しても自宅には元所有者が住み続けているので思い出の自宅が消える事がなく、更に思い出が重ねられていきます。リースバックは、様々なメリットがあるサービスですが、愛着のある自宅に思い出を積み重ねていける事が最大のメリットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です